.  TOTAL 

WHIM・・・?

WHIM-design建築事務所 福繁 愛のブログです。
<< 着々と・・・ | main | 施主検査 >>
脱型と定例会議
先週の土曜日に2階壁と屋根スラブの打設を行い、今日から型枠を外しています。

打設の手伝いに行くつもりだったのですが、別の打合せが入ってしまい、行けませんでした・・・(涙)

0313

リズミカルに(?)解体していってますよ。手際の良さにホレボレします。

0313

例の杉板型枠の部分は型枠自体が杉板とコンパネの二重構造になっていて、まずは外側からバキバキと外していました。

この内側が気になります〜〜

0313

屋根の上です。

外した型枠とサポート(支持材)が綺麗に積み上げられていますね。事故の起きないよう、現場では整理整頓を徹底しています。

このくらい片付いていると、安心ですね。

0313

わたしは関係業者さんたちとの打合せ中だったのですが、営業のK氏が杉板部分を外したところを写真に撮ってきてくれました。

今回も上出来だそうですよ。
90点!とのことで^^


この後、4回目の定例会議。

内装仕上げや細かい部材を選び、確認していただきました。大きなトラブルもなく、順調に進んでいますよ。


現場が落ち着いたら、お施主さんと一緒に現場見学を行う予定です。


・・・楽しみですね♪


| Eマンション新築 | 22:46 | comments(2) | - | pookmark |
1階部分の経験も生きて、2階部分の杉板はきれいだったように思いました。現場に携わる人全員からいい作品にしようという意気込みを感じます。いい現場になりましたね^^
| K | 2008/03/14 12:15 AM |
あぁ〜、わたしも打設を手伝いたかったのに・・・!

でも、本当に雰囲気の良い現場だと思います^^
あと1ヶ月半くらい?
まだまだ気を引き締めてがんばりますよ〜♪
| >>Kさん(笑) | 2008/03/14 11:16 AM |