.  TOTAL 

WHIM・・・?

WHIM-design建築事務所 福繁 愛のブログです。
<< 託児所計画 | main | 家具打合せ >>
現場見学
いつもお世話になっている営業のKさんに誘われて、

サポーズデザインオフィスの谷尻氏が設計された結婚式場の現場を見学させてもらいに行きました。

現場は追い込み中だけど、今を逃すともう見れないからってことで。

0927


ちょうど谷尻氏と一緒になり、丁寧に案内していただいちゃいました♪

運が良いです◎


谷尻氏には先日のシンポジウムでもお会いし、素晴らしいプレゼンテーションを聴講させていただきました。

同氏がデザインされたメジャー欲しさに雑誌を買っちゃうほど(笑)、尊敬している建築家です^^


照明や家具に至るまで全てデザインされたそうで、考え抜かれた空間には圧倒させられますね^^

東京のデザイン家具会社E&Yの松澤氏もご一緒で、良いお話を聞かせていただきました。


0927

どこも素晴らしかったけど、やはりチャペルが最高です。

もう一度結婚することがあったら、ここで式を挙げたいと思います(笑)



| 建築 | 19:27 | comments(4) | - | pookmark |
すばらしい作品です^^。
剃刀の2枚刃のような屋根のイメージが階段の手摺にまで配慮されてました。内部空間に合った家具のデザインは、彼の中で譲ることが出来ない部分だったのだと思います。
水が入ってからまた見に行きたいです。夜景もね^^。
施設など法的基準に縛られた時、彼がどんなデザインをするか見てみたい気がします。
| tono | 2008/09/27 9:40 PM |
そうですね。
とても素晴らしい作品に仕上がっていました^^

わたしはぜひ共同住宅を設計してみてもらいたいのですが。。。(笑)
| >>tonoさん | 2008/09/28 7:45 PM |
ほほぉ。
タダならぬ存在感がありますね。
現物はもっと素晴らしい空間なんでしょうね。
 
やはり、考えれば考えるほど、空間に滲み出るもんなんでしょうね。
| KK | 2008/10/01 2:50 PM |
中に入ると、外から見るのとは全然印象が違っていて、それも面白かったです^^

やはり、しっかりと考え抜かれた空間には魅了されます。
足を踏み入れた人がワァ~と驚くような演出を取り入れていきたいですね◎

| >>KKさん | 2008/10/02 12:14 PM |